ブライダルエステに行く前に知っておきたいこと

ブライダルエステに行く前に知っておきたいこと

プロポーズされて結婚が決まり、式の準備に取り掛かりはじめた時期は、気持ちがウキウキしますよね。しかし、ウェディングドレスの試着をすると、二の腕やポッチャリなお腹が気になって仕方がなく落ち込んでしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ウェディングドレスは上半身の露出が多いデザインが主流なので、自分の体形をつい気にしてしまいます。普段は、コーディネートでカバーしているという方もウェディングドレスでは誤魔化せないため、焦りを感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな時に力になってくれるのが「ブライダルエステ」の存在です。花嫁を最も美しくしてくれるブライダルエステではどんなことを行うのか、詳しくご紹介していきましょう。

PR

ブライダルエステとは

ブライダルエステとは

ブライダルエステとは、結婚式の日に花嫁が最も美しい状態になるよう、サポートしてくれるエステのことです。気に入った式場のプランに組み込まれていることもありますし、個人的にエステサロンを予約してブライダルエステを受けることもあるでしょう。

ブライダルエステをスタートせる日は、プランによって異なりますが、一番近い日にちで式の1週間前から始めていきます。念入りに計画を積み重ねていく場合は、遅くとも1か月前にはブライダルエステを開始しておく必要があるでしょう。

ブライダルエステとエステの違いは

ブライダルエステとエステの違い

ブライダルエステと、通常のエステとはどのような違いがあるのでしょうか。内容は重なる部分もありますが、一番は結婚式という目的があることと、ゴールの日にちも決まっているということです。

決められた日までに美しく仕上げる必要があり、その人の最も美しい部分を引き出すことを目的としています。また、エステを行う側としても一生に一度の結婚式のために行うエステなので、準備や施術のクオリティが違ってくるでしょう。

ブライダルエステでできること

ブライダルエステでは、花嫁が結婚式当日に最も美しくなれるようにサポートしていきます。では、美しくなる条件とはどのような部分にあるのでしょうか。

まず、ウェディングドレスを着こなすボディライン、美しさを際立てる美肌、くすみを無くすための産毛処理、顔のむくみを除去するマッサージ、などがあります。ブライダルエステでは、それぞれの美しさの条件をクリアするために、さまざまなサポートを行っていくのです。

結婚式に向けてボディラインを整えるエステ

ボディラインを整えるエステ

ブライダルエステでは、ウェディングドレスを着こなすボディラインを作っていきます。ウェディングドレスの場合、デコルテや肩甲骨、二の腕が目立つため必要以上に太っている方はスッキリしていく必要があるでしょう。

ブライダルエステでは、ダイエットのサポートもしているため、それぞれの体質や条件に合わせたダイエット方法をアドバイスしてくれます。

短期間で結果を出すなら、糖質ダイエットが最適ですが、痩せすぎて決まったウェディングドレスがブカブカになる可能性もあるため、時期によって慎重にコントロールしていく必要があります。

すでにウェディングドレスが決まっている方は、担当のエステティシャンと相談しながらより良いダイエット方法を模索していくようにしましょう。

脂肪を分解するマッサージ

脂肪を分解するマッサージ

ブライダルエステでは、ウェディングドレスを着こなすボディラインを作っていきます。脂肪を落としにくい二の腕や、手が届きにくい背中もしっかりマッサージしてスッキリさせてくれるでしょう。

もちろん、エステサロンで行う施術だけでなく、自宅で行えるエクササイズなども指導してくれます。

二の腕をスッキリさせたいなら、ペットボトルを持って腕を後ろに上げ、肘を曲げ伸ばしすると引き締まってくるでしょう。また、肩甲骨を意識してストレッチすることで、背中もスッキリしてきます。

バストアップのマッサージ

バストアップのマッサージ

ブライダルエステでは、バストアップのマッサージも行うことができます。胸は脂肪でできているため、お腹や背中からしっかりと集めてマッサージすることで、バストアップを狙うこともできるでしょう。

また、バストを柔らかくすることで上向きの形の良いバストを作ることも可能です。ウェディングドレスでは、胸も強調されるデザインが多いので、しっかり作り上げておきましょう。

ウエストのくびれをポイントに

ウエストのくびれをポイントに

ブライダルエステでは、ウエストラインのマッサージも行ってくれます。身体にピッタリ沿ったデザインのウェディングドレスの場合、ウエストラインがくっきりわかってしまいますので、しっかりくびれを作り上げていきましょう。

なかなか自分では行えない捻じりのマッサージも、エステティシャンが行うことで力強くマッサージしてもらうことができます。

脂肪が多い人ほど、マッサージにより体型は変わりやすいので、良いボディラインを式までキープできるようにしていきましょう。

美肌で幸福感の演出する 肌

美肌で幸福感の演出

ブライダルエステでは、お肌のケアも念入りに行っていきます。結婚式の写真は一生残ってしまうものですから、その日に一番輝く肌でいなくてはなりません。

肌にニキビなどのトラブルがあったり、くすみが目立ったりしていると、せっかくのウェディングドレスも台無しになってしまうでしょう。

ウェディングドレスは真っ白で、お肌の状態が思った以上に目立ちやすいため、きちんとケアしておく必要があります。肌の汚れを除去し、角質もしっかりクリアすれば驚くほど透明感あふれる美肌を手に入れることができるでしょう。

手の届かない部分の肌

手の届かない部分の肌

ブライダルエステでは、顎から鎖骨にかけてのデコルテや、背中もしっかりケアしていきます。ウェディングドレスは肩周りの露出が多いため、自分では見えない背中も思った以上に見られてしまいます。普段ケアするのが難しい場所だからこそ、しっかり整えておきましょう。

特に背中は、普段目にすることが少ないため、トラブルやシミに気づいていないこともあります。また、皮脂腺も多いためニキビなどの吹き出物も出やすい場所ですので、念入りに整えてもらいましょう。

産毛の処理について

産毛の処理について

ブライダルエステでは、産毛の処理も行ってくれます。フェイシャルから始まり、デコルテ、背中もキレイにしてくれるでしょう。

普段産毛を処理していない人にとっては、不必要なものだと感じてしまうかもしれませんが、産毛を処理すると顔色がワントーン明るくなります。

これは、細かく生えている産毛がわずかに肌に影を作っているからです。産毛を処理することで、顔がパッと明るくなりますし、メイクもピッタリ密着して崩れにくくなります。肌が弱い人はエステティシャンに相談し、直前ではなく少し前に試し剃りしてもらうと安心です。

フェイシャルマッサージについて

フェイシャルマッサージについて

ブライダルエステでは、フェイシャルマッサージも行ってくれます。顔には筋肉がたくさん存在し、血管やリンパもたくさん通っています。普段、あまり気にしていないかもしれませんが日によって顔の大きさも歪みも変化しているため、フェイシャルマッサージで整えておく必要があるでしょう。

フェイシャルマッサージでは、リンパの流れをスムーズにするのをメインにマッサージしていきます。顔の中心から外側へとマッサージしていき、デコルテまで隅々ケアすることで、顔全体がスッキリとしてくるでしょう。

普段から顔がむくみやすい人や、脂肪がついている人は、マッサージで驚くほど小顔に変身することができますので、是非試してみてください。

意外と人気の髪エステ

意外と人気の髪エステ

ブライダルエステでは、髪のケアをしてくれるところもあります。ヘッドマッサージやトリートメントを行い、地肌から髪をイキイキさせてくれるのです。

美肌に艶やかな髪が揃えば、極上の花嫁となるでしょう。ダウンスタイルのヘアメイクを考えている方は、髪のエステを是非取り入れてみてください。

意外と見られる指先

意外と見られる指先

ブライダルエステでは、指先のケアまでしっかり行ってくれます。ネイルケアはもちろん、ほっそりとした指や手になるようマッサージも行ってくれるでしょう。

結婚式では、指輪の交換や乾杯の時など意外と指先や手が注目される機会が多いため、しっかりケアしておく必要があります。

ウェディングドレスや会場の雰囲気に合わせたネイルをしてもらえれば、式への気持ちもより一層高まってくるでしょう。

体型キープの為の生活習慣を意識する

むくみを防止する習慣

むくみを防止する習慣

ブライダルエステでは、マッサージによりむくみを除去してもらうことができますが、今後それをキープするためにもむくみにくい身体づくりを心掛けましょう。

むくみは、水分バランスの乱れから生じるため、塩分や水分の摂りすぎに注意するようにしましょう。塩分が濃い食べ物を食べた後は喉が渇きますが、その時一気に飲みしてしまうとすぐに身体はむくんでしまいます。

アルコールと一緒に食べているおつまみは塩分が非常に高いですし、アルコールの作用で脱水症状になりやすいため、むくみを促進させてしまうので注意しましょう。

塩分を摂り過ぎたと感じたときは、カリウムを多く含む野菜を食べるようにしてください。カリウムが塩分と結びつき、身体の外へと排出されやすくなるでしょう。

軽い運動を習慣に

軽い運動を習慣に

むくみにくい身体をキープするために、身体も定期的に動かすようにしましょう。短時間でもウォーキングしておけば、全身の筋肉が刺激されて血液やリンパ液の流れがスムーズになります。

特に、下半身の血液やリンパは、筋肉が動かなければ流れにくいので、しっかり動かすようにしましょう。

ダイエットをするなら早めにスタートを

ダイエットをするなら早めにスタートを

ブライダルエステの開始する時期は、早ければ早いほどオススメです。特に、結婚式までにダイエットを考えている方は、早めにスタートしておくようにしましょう。

結婚式の式場を決めるタイミングは、1年くらい前から開始され、遅くても半年前には式場は決まるでしょうから、決まったらすぐにブライダルエステを開始するようにしましょう。

エステサロンなら、ダイエットのアドバイスも的確に行ってくれますし、手の届かない部分のケアもサポートしてくれるため、ダイエットの成果を生み出しやすくなります。結婚をきっかけに、より美しくなるためにダイエットを開始してみるのも良いでしょう。

ゴールは式の1週間前

ゴールは式の1週間前

ブライダルエステでは、ダイエットやマッサージ、産毛処理などさまざまなサポートを行ってくれます。結婚式の日に最も美しくなるのを目標に行っていきますが、ブライダルエステのゴールは結婚式の1週間前に設定しておきましょう。結婚式直前に行う産毛処理やマッサージによっては、トラブルが生じてしまう可能性があるからです。

また、結婚式直前は準備だけでなく気持ちもバタバタしてしまいますので、ゆったり過ごせるようにする必要もあります。このことから、ゴールは結婚式の1週間前に設定しておくようにしましょう。

マタニティエステもOK!

マタニティエステもOK!

ブライダルエステでは、マタニティの方にも対応しているプランがあります。いわゆる「授かり婚」が増えていることから、マタニティの花嫁さんでも安心してブライダルエステを受けられるようにしているのです。

妊娠中は、肌の状態が不安定になったり、産毛が濃くなったりすることもあるため、エステティシャンと相談しながらケアを進めていきましょう。

ただ、安定期に入る前のブライダルエステは慎重になる必要があります。妊娠初期の頃は身体が不安定になっているため、思わぬ事態を引き起こしてしまう可能性があるからです。

マッサージなどの刺激は控え、アロマオイルもできるだけ使わないようにしましょう。安定期を過ぎていれば、身体の調子も整ってくるのである程度のマッサージを受けても大丈夫です。

まとめ

ブライダルエステについての情報を幅広くご紹介しました。結婚式は一生に一度の晴れ舞台ですから、最も美しい状態で過ごせるようにしましょう。ブライダルエステは、それを叶えてくれるものなので、積極的に活用していってください。

ダイエットを頑張ったり、美肌ケアを入念に行ったりすることで、自分でも気づかなかった美しさに出会うはずです。結婚式の準備は何かと大変ですが、メインは結婚する花婿と花嫁です。

だからこそ、結婚式に一番輝いて最高の笑顔を出席者に届けられるようにしていきましょう。ブライダルエステを通じて、新しい自分と出会ってくださいね。

PR