グレープフルーツダイエット知っておきたい効果や方法など

グレープフルーツダイエットを行う前に知っておきたいこと

目の前にご馳走があると、つい食欲が湧いて食べる気持ちを抑えられなくなりますよね。太ってしまうとわかっていても、ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。

ダイエットをがんばろうと、一生懸命我慢しても、最終的には食欲に負けて食べてしまい、リバウンドを経験した方も多いことでしょう。食欲さえコントロールできれば、と考える方もいらっしゃるでしょうが、実は簡単に食欲を抑える方法があるのです。

それが、グレープフルーツの存在です。グレープフルーツを食べることで、食欲を抑えダイエット効果も期待できます。そんな、グレープフルーツダイエットとは、どのようなダイエット方法なのか、詳しくご紹介していきましょう。

PR

グレープフルーツダイエットとは

グレープフルーツダイエットとは

グレープフルーツダイエットとは、グレープフルーツを食べるだけのシンプルなダイエット方法です。

グレープフルーツだけを食べる、単品の置き換えダイエットとは異なり、主に食前にグレープフルーツを食べることでダイエットしていきます。そのため、栄養面のバランスを崩すことなく健康的にダイエットすることができるでしょう。

グレープフルーツのカロリーは?

グレープフルーツのカロリーは?

グレープフルーツは、1日に1個~2個食べますが、カロリーはどれくらいあるのでしょうか。グレープフルーツに含まれるカロリーは、1個当たり100キロカロリーと非常に低いため、安心して食べることができるでしょう。

グレープフルーツダイエットのやり方は

グレープフルーツダイエットのやり方は、とても簡単です。食事の前に、グレープフルーツを食べるだけでOKなので、誰でも気軽にスタートすることができるでしょう。

グレープフルーツを食前に食べるやり方

グレープフルーツを食前に食べるやり方

グレープフルーツの量は、1日に1個~2個で充分なので、食事の前に半分にカットしたグレープフルーツをスプーンですくって食べるだけでダイエットすることができます。

食事の前に食べることで、その後の食事量を抑えても満足しやすいため、結果的に1日に摂取するカロリーを抑えることができます。

グレープフルーツを間食したい時に食べるやり方

グレープフルーツを間食したい時に食べるやり方

グレープフルーツダイエットでは、間食したい時にはグレープフルーツを食べるようにします。3時のおやつや小腹が空いた時に、グレープフルーツを食べることで、満足しやすくなるからです。

おやつにカロリーの高い洋菓子や菓子パンを食べると、あっという間にカロリーオーバーしてしまいますが、グレープフルーツならカロリーも低く栄養も豊富なので、ダイエットのジャマにならずに済むでしょう。

グレープフルーツジュースダイエット

グレープフルーツジュースダイエット

グレープフルーツダイエットを、さらに手軽に行いたい方は、ジュースにして飲むのもオススメです。ただし、市販されているグレープフルーツジュースではなく、生のグレープフルーツを絞って飲んだ方がダイエット効果は期待できます。

また、グレープフルーツを絞った時の粒には、たくさんの栄養が詰まっていますので、濾したりせず丸ごと飲むようにしましょう。

グレープフルーツをそのまま食べる方法と、ジュースにする方法では、そのまま食べる方法の方がダイエット効果は高いですが、時間がない方や手軽に取り入れたい方はジューススタイルで取り入れるようにしてください。

香りで食欲をコントロール

香りで食欲をコントロール

グレープフルーツダイエットを続けていると、さまざまな成分の働きにより無理なくダイエットすることができます。しかし、外食する時などは食前にグレープフルーツを食べることはできにくいため、香りを嗅いで食欲をコントロールしておきましょう。

グレープフルーツの香りを嗅ぐだけで、ヌートカトンやリモネンの作用が働き、食欲を抑えることが可能になります。グレープフルーツの特徴を活かして、無理なくダイエットを続けて行けるようにしましょう。

ダイエットに向いている理由とは

ダイエットに向いている理由

グレープフルーツダイエットでは、グレープフルーツを食べることでダイエットしていきます。食前や間食にグレープフルーツを食べるだけのシンプルな方法ですが、なぜダイエットすることができるのでしょうか。

それは、グレープフルーツに含まれている成分に秘密があります。さまざまな成分がダイエット効果を促進してくれるため、グレープフルーツを食べるだけで無理なくダイエットすることができるのです。

グレープフルーツの効果、成分

グレープフルーツには、たくさんの成分が含まれています。ビタミンC、クエン酸、カリウム、ナリンギン、リモネン、ヌートカトン、イノシトール、ペクチン、ビタミンB1、葉酸、ナイアシン、ピンクのグレープフルーツは、果肉を赤い色にするリコピンも含まれています。

ダイエット効果に効果のある成分には、どのようなものがあるのか、詳しく見ていきましょう。

大注目のナリンギンの効果

大注目のナリンギン

グレープフルーツに含まれているナリンギンは、苦み成分のひとつで、ポリフェノールの一種でもあります。

ナリンギンの苦みには、食欲を抑える効果があるため、少量の食事でも満腹することができます。

また、血液中の脂肪酸を分解したり、免疫力をアップしたり、抗酸化作用が働いたりと、ダイエットを強力にサポートしてくれます。ナリンギンは、ジュースにすることで効率よく摂取することができるでしょう。

香りのリモネンの効果

香りのリモネン

グレープフルーツに含まれているリモネンは、香り成分のひとつです。香りを嗅ぐことで、精神をリラックスさせる効果があり、血行を促進してくれます。

末端にある毛細血管の血流まで改善してくれるので、代謝をより活発にしてくれるでしょう。グレープフルーツを食べる前に、香りをしっかり嗅いでおくことで、よりダイエット効果をアップすることができます。

香りのヌートカトンの効果

香りのヌートカトン

グレープフルーツに含まれている香り成分は、リモネンのほかにヌートカトンもあります。ヌートカトンは、交感神経を活性化させる作用があります。

交感神経の働きが活性化すると、脂肪燃焼を促すUCPというたんぱく質が生み出され、脂肪燃焼スイッチをオンにし、ダイエット効果を促進してくれます。

香りをしっかり嗅ぐことで、ダイエット効果をより高めることができるので、食べる前によく香りを楽しんでおくようにしましょう。

脂肪を減らすイノシトールの効果

脂肪を減らすイノシトール

グレープフルーツに含まれているイノシトールには、脂質の代謝を促進する働きがあります。血液中のコレステロールを減らし、肝臓に脂肪が蓄積されることを防いでくれるので、余分な脂肪が身体につきにくくなります。

また、蓄積された脂肪を取り除く作用もあるため、ダイエット効果として非常に優れている成分だと言えるでしょう。

その他にも、生活習慣病を予防したり、毛髪の健康を維持したり、パニック障害などの治療にも効果があると言われています。

食物繊維のペクチンの効果

食物繊維のペクチン

グレープフルーツに含まれているペクチンは、食物繊維の一種です。食物繊維のペクチンには、腸内環境を整えたり、コレステロールを低下させたりする働きがあります。

食前に食べることで、余分な脂肪が吸収されることを防いでくれるので、ダイエット効果として欠かせない成分だと言えるでしょう。

カリウムのデトックス効果

カリウムのデトックス効果

グレープフルーツに含まれているカリウムには、余分な塩分や水分、脂質を身体の外に排出する効果があります。代謝を高めてデトックス効果を促進してくれるため、余分な老廃物を身体に溜め込みにくくなるでしょう。

むくみやすい方や、塩分を摂りすぎてしまった場合は、グレープフルーツのカリウム効果で体外へと排出していくようにしましょう。

いろいろ分解してくれるナイアシンの効果

いろいろ分解してくれるナイアシン

グレープフルーツに含まれているナイアシンは、ビタミンB群の一種です。ナイアシンには、脂質や糖質、タンパク質を分解する酵素の働きをサポートする作用があるため、ダイエットには欠かせない成分と言えるでしょう。

他にも、アルコールを分解したり、皮膚や粘膜の状態を維持したり、脳神経を守ったりするなど、非常に重要な役割を担っています。

疲労回復のクエン酸の効果

疲労回復のクエン酸

グレープフルーツに含まれているクエン酸には、疲労物質である乳酸を抑制し、分解する作用があるため疲労回復効果が期待できます。

また、新陳代謝の働きを活発にしてくれるので、脂肪燃焼効果も促進してくれるでしょう。

豊富なビタミンCの効果

豊富なビタミンC

グレープフルーツには、たくさんのビタミンCが含まれています。毎朝、グレープフルーツを半分食べれば、1日に必要なビタミン摂取量をクリアすることができるでしょう。

また、ビタミンCには弱った肝臓の働きをサポートし、解毒作用を促進させる効果があるので、二日酔いにもピッタリです。

アンチエイジングのリコピンの効果

アンチエイジングのリコピン

ピンクのグレープフルーツには、リコピンが含まれています。リコピンは、アンチエイジング効果がある成分のひとつで、体内でビタミンAに変化され、皮膚や目など粘膜の働きを強化する作用があります。

また、紫外線から肌を守る作用もあるため、美肌をキープしやすくなるでしょう。グレープフルーツダイエットで、美しさも手に入れたい方は、ピンクのグレープフルーツを選ぶとより効果的です。

痩せる為のグレープフルーツの選び方

グレープフルーツの選び方

グレープフルーツには、黄色いタイプとピンクタイプがあります。グレープフルーツダイエットに取り入れるのは、どちらのグレープフルーツでも構いませんが、少しだけ味や成分が異なります。

黄色いタイプのグレープフルーツは酸味が強く、ピンクタイプは甘味が強いため食べやすいですがカロリーはやや高めになります。

ピンクタイプのグレープフルーツは、果肉を赤い色にするリコピンが含まれているため、たくさんの成分を摂取したい方にオススメでしょう。

まとめ

グレープフルーツダイエットについて詳しくご紹介しました。グレープフルーツにはたくさんの素晴らしい成分が含まれていますので、ダイエットだけでなく美しくなるために食べるのもオススメです。グレープフルーツダイエットを続けることで、今よりもっと美しくなっていきましょう。

PR